内田洸・サントリー美術館学芸員インタビュー|artscape 🔗


サントリー美術館に聞く! 学芸員インタビュー「なぜいま、小田野直武か?」

『解体新書』のための図版を翻訳原書等から写し取る仕事を担い、絵師としては狩野派の素養から、西洋画や南蘋派の影響までをリミックスした作風を探求した小田野。サントリー美術館での「世界に挑んだ7年 小田野直武と秋田蘭画」展開催を機に、担当学芸員の内田洸さんにお話を伺いました。
ラベル: , , ,
[blogger]

Author Name

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

Powered by Blogger.